お知らせ:限定有料記事を執筆しました!必要な方はぜひ読んで下さいね。見てみる

親の結婚反対理由ランキング

記事のリンクには広告が含まれています。

  1. 親の結婚反対理由ランキングを知りたい!
この悩みが解決できる記事です。早速解説します。
目次

親の結婚反対にあったら?対処法

親の結婚反対にあったらどうすれば良いのでしょうか。対処法を見ていきましょう。

親の意見を聞く

親の結婚反対にあったらまずは初めに親の意見を聞く事です。しっかりと親の意見を聞いて受け止めることが重要です。なぜそのような考えなのかの理由も併せて聞きましょう。

時間をかけて理解を得る、待つ

親の結婚反対にあったら時間をかけて理解を得る、待つ事です。時間をかける事や待つことはもどかしいかもしれませんが時間が解決してくれる可能性があります。

味方を増やす

親の結婚反対にあったら味方を増やす事です。結婚に賛成してくれる見方を増やして理解が得られるように協力してもらいましょう。

第三者に取り持ってもらう

親の結婚反対にあったら第三者に取り持ってもらう事です。身近な人ではなく関係者以外であれば反対意見を取り消してくれるかもしれません。

結婚の覚悟を2人がしている事を伝える

親の結婚反対にあったら結婚の覚悟を2人がしている事を伝える事です。自分たちは結婚の意思があり覚悟を決めて真剣に付き合っていることを伝えておくのです。

理由抜きで辛い!親に結婚反対され続けるとどうなる?

理由抜きで辛い!親に結婚反対され続けるとどうなるのでしょうか。

疲れた

親に結婚反対され続けると疲れた!の状態に陥ります。疲労感と焦りや苛立ちで疲れが抜けなくなります。

認めてもらえないので別れる

親に結婚反対され続けると認めてもらえないので別れる事を考え始めます。このままだと2人ともに負担がかかり大変なことになる前に分かれる決断をするのです。

反対を押し切って結婚

親に結婚反対され続けると反対を押し切って結婚する事を考え始めます。親の許可、理解なしで押し切って結婚したいぐらいに困っているのです。

親との縁を切る

親に結婚反対され続けると親との縁を切る事を考え始めます。これ以上どうしようもない、待てない切羽詰まった状態です。

親の結婚反対理由ランキング

親の結婚反対理由ランキングを見ていきましょう。

経済面

親の結婚反対理由は経済面で心配がある場合です。2人が結婚しても経済的に生活が成り立ちにくい不安がある為です。結婚生活では経済的に余裕がなかったり万が一のことを考えると心配になってしまうのです。

定職についていない

親の結婚反対理由は定職についていない事です。定職についていない為不安定な状態で結婚しても苦労することがわかるからです。定職についていないとしても安定収入がある場合などは反対されないこともあります。

職業の種類

親の結婚反対理由は職業の種類です。例えばよくわからない聞いたことのない最近の職業だと親世代には理解が出来ません。そのため反対にあうことになります。他にもイメージが一般的に良くない、親個人が好きではない職業などがあります。

借金

親の結婚反対理由は借金です。結婚前に借金がある事は親は子供を心配して反対します。借金はない方が望ましいです。結婚する前にある借金は心配のもとです。

相手が再婚

親の結婚反対理由は相手が再婚の場合です。自分の子供が初婚の場合は初婚同士の結婚を望む親は多いです。結婚経験があり離婚経験もあるとなると様々な面から良いイメージをすることが困難です。

相手に子供がいる

親の結婚反対理由は相手に子供がいる場合です。一般的にはすでに子供がいる相手と結婚をすることには抵抗があると考えるからです。

家柄

親の結婚反対理由は家柄です。結婚は2人だけの問題ではありません。家柄の違いが大きい場合は結婚反対になります。

年齢差

親の結婚反対理由は年齢差があるときです。2人の年齢の差が大きいほど反対になりやすいです。特に親の年齢よりも高齢である、親との方が近い場合は考えてしまうでしょう。

介護、支援が必要

親の結婚反対理由は介護、支援が必要な場合です。結婚相手だけでなく家族に関して気になる部分です。

学歴

親の結婚反対理由は学歴です。夫婦となる2人の学歴に差がある場合結婚をは反対されることがあります。他には親の望む学歴があるパターンもあります。

妊娠した

親の結婚反対理由は妊娠した場合です。子供が出来てしまったことで結婚反対になるのです。

実家同士が遠い

親の結婚反対理由は実家同士が遠い場合です。親は近距離の人と結婚してほしいと思っている人が多いからです。

親同士の相性

親の結婚反対理由は親同士の相性です。両方の親同士の相性が合わないことがあります。その場合は結婚反対されてしまいます。

片親・親がいない

親の結婚反対理由は片親・親がいない場合です。理由によっては結婚反対になります。

見た目

親の結婚反対理由は見た目です。外側だけの判断でダメであると決定してしまう場合です。

趣味

親の結婚反対理由は趣味です。親世代が理解に苦しむ趣味を好んでいる場合は結婚を反対する事に繋がります。

コミュニケーション

親の結婚反対理由はコミュニケーションがうまくとれない時です。意思疎通がうまくいかない為親からすれば不安な相手と結婚する事を許す事は出来ないのです。

家業を引き継げない

親の結婚反対理由は家業を継げない時です。親は家業を引き継いでほしいと強く願って考えている場合無理な相手とは結婚を反対する事になります。

理由だけじゃない!結婚に反対されやすい年齢ランキング!1位は20代前半

次に結婚に反対されやすい年齢ランキングを見ていきましょう。

20代前半

結婚に反対されやすい年齢1位は20代前半です。子供の年齢的にまだ未熟であると考えているため結婚に前向きに賛成はできないのです。

20代後半

結婚に反対されやすい年齢1位は20代後半です。子供に結婚してほしいとは思ってはいるが様々な心配事が重なり結婚を反対しているのです。

30代

結婚に反対されやすい年齢1位は30代です。30過ぎているため不安に思う事があり解消できなさそうな問題があれば反対せざるを得ないのです。

結婚に反対するのはどっちランキング!1位母親の理由

結婚に反対するのはどっちランキングを見ていきましょう。

母親

結婚に反対するのはどっちが多いのでしょうか。1位は母親です。なぜなら女親は現実をシビアに見ているため結婚に反対を示すのです。子供のことを心配して反対をするのが理由です。

両親

結婚に反対するのはどっちが多いのでしょうか。2位は両親です。理由は夫婦は似た価値観を持ちやすい為母親父親ともに反対する場合です。この場合2人ともに結婚を反対しているので結婚する事は難しいでしょう。

父親

結婚に反対するのはどっちが多いのでしょうか。3位は父親です。この場合の理由は父親の意見は男性目線での判断基準が大きく参考になることがあるのでなぜ反対なのか理由を聞いてみましょう。

親に反対されたまま理由なく結婚するとどうなる?

親に反対されたまま理由なく結婚するとどうなるのでしょうか。2パターンに分かれます。

結婚後に許す

親に反対されたのまま理由なく結婚すると結婚後に許す場合があります。しぶしぶ許すことになります。

ずっと許されない

親に反対されたのまま理由なく結婚すると結婚後もずっと許されない場合があります。結婚前からずっと反対したままの状態が続きます。

親の心理・理由を考える!親が反対する結婚を許してもらうためにすべきこと

親が反対する結婚を許してもらうためにすべきことは何かないのでしょうか。親の心理・理由を考えてみましょう。

相手の良さを伝える

親が反対する結婚を許してもらうためにすべきことは相手の良さを伝える事です。相手の事をもっとよく知ってもらうことで良い印象に変わる可能性があります。相手にはこんなに素晴らしい尊敬できることを具体的に伝えましょう。熱心に伝える事で親の心にも響くものが芽生えるでしょう。

相手と話す機会を設ける

親が反対する結婚を許してもらうためにすべきことは相手と話す機会を設ける事です。直接会う機会を増やして話し合う時間が触れることでイメージアップにつながりやすくなります。親と相手との距離が縮まる事で心の距離も近くなり理解を得やすくなります。

自分が幸せなことを伝える

親が反対する結婚を許してもらうためにすべきことは自分が幸せなことを伝える事です。一緒に2人でいるのは楽しくて幸せであることをアピールしましょう。本人同士がうまくいっていることで親は安心することが出来結婚に対し理解を得られやすくなる効果を期待できます。

理由は関係ない!親の反対を押し切って結婚するとその後は?

理由は関係ない!親の反対を押し切って結婚するとその後はどうなるのでしょうか。

結婚してよかった

親の反対を押し切って結婚するとその後は結婚してよかったとなることがあります。

幸せ

親の反対を押し切って結婚するとその後は結婚してよかった幸せになれた時です。好きな相手と幸せであるからです。

後悔がない

親の反対を押し切って結婚するとその後は結婚してよかったと思えるほど後悔がない時です。後悔よりも今の幸せの方が何倍も大きい場合です。

後悔

親の反対を押し切って結婚するとその後に後悔することがあります。

離婚

親の反対を押し切って結婚するとその後離婚することがあります。親が反対した相手と結婚してもうまくいかず別れる場合です。

親の結婚反対は一生独身の可能性の理由!

親の結婚反対は一生独身の可能性があります。理由は親がなぜ反対するのかを早めに知って対策をしないと年齢を重ねてしまい結婚チャンスが遅くなってしまいます。親の結婚反対にあった場合は早めの対策が必要です。最悪なパターンを想定して結論を出しましょう。

親の結婚反対理由ランキングまとめ

親の結婚反対理由はさまざまです。子供の将来を幸せで苦労の少ない人生を歩んでほしい為反対することがあるのです。反対された時は冷静に理由を尋ねて何に対して心配しているのかを知りましょう。解決方法は話し合いから始まります。
特に20歳前後の若い年齢での結婚は親の気持ちを受け止めにくいかもしれませんが一旦見直すよい機会だと理解しましょう。
親としても結婚を反対することは簡単なことではないです、それなりの理由が潜んでいるとも言えます。
-結婚できないについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-独身の関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛未経験、恋愛経験が少ないについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛結婚についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-男性が今よりももっとモテるコツの関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-今よりももっとモテる女性についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-相性についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-長男についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-長女についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-長男についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-次男についての関連記事も併せて読んでみてください↓-
一人っ子についての関連記事も併せて読んでみてください↓
-長女についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-次女についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-しぐさやサインについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛結婚についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-田舎・地方についての関連記事もぜひ併せて読んでみて下さい↓-
-地元についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-農家についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-婚活についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-告白・プロポーズ・記念日関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-結婚年齢に関係する記事です。結婚適齢期、早婚、晩婚についてもぜひ併せて読んで結婚に役立てて下さい↓-
-結婚をしたい人にお得情報です。-
〇結婚を考えたら結婚相談所の事を知っておくのがおすすめです。どこを選んだらいいのかわからない、選ぶのが面倒な時は資料一括請求してみましょう。無料であなたの年代に合うおすすめ結婚相談所のパンフレットが自宅に届きます。最新の結婚にまつわる情報を読んでおくだけでも婚活に有利に役に立ちますので上手に活用しましょう。
資料請求した人の中から結婚相談所に入会する際、毎月先着順で30,000円のプレゼントがあります↓
【結婚相談所比較ネット】
〇結婚を考えたら結婚相談所について知っておきましょう。読むだけでも婚活に役立ちますので併せて読んでおくことをお勧めします↓
〇マッチングアプリについての詳しいことを知りたい人はこちらも併せて読んでみて下さい↓
〇ハイクラスな結婚については併せて読んでみて下さい↓
〇全国CM放映でご存じの方も多いココナラは電話占いでお悩み相談ができます↓
電話占い【ココナラ】

Last Updated on 2023年7月1日 by マッチダス

目次