晩婚とはいつから?晩婚化のメリット・デメリット徹底解説

記事のリンクには広告が含まれています。

  • 晩婚とは?
  • 何歳からが晩婚?
このような悩みが解決できる記事です。早速解説します。
目次

晩婚とは?意味

晩婚とは?まずは意味から話を始めます。
晩婚の定義はありませんが、一般的に男性、女性とも35歳過ぎに結婚することを晩婚と呼ぶ場合が多いです。
晩婚とは、早婚(読み方:そうこん)の反対語です。

「早婚」は一般的に20代前半に結婚する事です。

読み方

晩婚と書いて読み方は「ばんこん」と読みます。

定義

晩婚の定義はありません。一般的に35歳を過ぎてから結婚することを晩婚と呼ぶ場合が多いです。

いつから?|何歳から?

具体的な年齢の定めはありませんが35歳過ぎに結婚した場合を晩婚と感じる人が多いです。
(30歳過ぎの結婚を晩婚と呼ぶ人もいますので個人の考え方で違いがあります。)

平均結婚年齢は?

平均結婚年齢は?の答えは現代の平均結婚年齢は男女ともに20代後半です。平均ですので平均よりも結婚年齢が早い人、遅い人がいます。普通よりおそい結婚を晩婚と言います。

晩婚化とは?

晩婚化とは?どんなことなのでしょうか。読み方は(ばんこんか)です。晩婚の意味は下記のとおりです。

晩婚化(ばんこんか)とは、世間一般の平均初婚年齢が以前と比べて高くなる傾向を指す言葉である。高年齢で結婚をすること、いわゆる「婚期」を過ぎてから結婚することを指して晩婚と言う。俗説として晩婚化は少子化・人口減と関連付けられ、経済悪化の一因とされる。

Wikipedia

晩婚化が進む原因とは?

晩婚化が進む原因は何なのでしょうか。見ていきましょう。

厚生労働省 少子化要因に関する資料集

晩婚化の原因

独身生活の自由さ、女性の経済力の向上を挙げる意見が男女とも多い。その他、女性では仕事上独身が有利、家事・育児の負担感を、男性では世間のこだわりの減少、親離れできていないを挙げている。

引用:厚生労働省 少子化要因に関する資料集

男性の晩婚化の理由|出典:厚生労働省 少子化要因に関する資料集

男性の晩婚化の理由(複数回答)を見ていきましょう。厚生労働省 少子化要因に関する資料集の晩婚化の原因についての順位は以下の通りになります。

1位 独身生活の方が自由である

男性の晩婚化の理由1位 独身生活の方が自由である(59.6%)です。女性は54.1%で2位となっています。

2位 結婚しないことに対する世間のこだわりが少なくなった

男性の晩婚化の理由2位 結婚しないことに対する世間のこだわりが少なくなった(26.9%)です。女性は35.5%で3位となっています。

3位 仕事を持つ女性が増えて、女性の経済力が向上した

男性の晩婚化の理由3位 仕事を持つ女性が増えて、女性の経済力が向上した(26.0%)です。女性は66.1%で1位となっています。

4位 親離れができていない

男性の晩婚化の理由4位 親離れができていない(23.3%)です。女性は9.1%で8位となっています。

5位 仕事のためには、独身の方が都合が良い

男性の晩婚化の理由5位 仕事のためには、独身の方が都合が良い(19.3%)です。女性は30.7%で4位となっています。

6位 社会慣行としての見合いが減少した

男性の晩婚化の理由6位 社会慣行としての見合いが減少した(17.3%)です。女性は8.7%で9位となっています。

7位 相手に高望みをしている

男性の晩婚化の理由7位 相手に高望みをしている(12.5%)です。女性は20.4%で6位となっています。

8位 婚姻による改姓が障害となっている

男性の晩婚化の理由8位 婚姻による改姓が障害となっている(11.6%)です。女性は9.2%で7位となっています。

9位 家事、育児に対する負担感、拘束感が大きい

男性の晩婚化の理由9位 家事、育児に対する負担感、拘束感が大きい(7.3%)です。女性は24.9%で5位となっています。

女性の晩婚化の理由|出典:厚生労働省 少子化要因に関する資料集

女性の晩婚化の理由(複数回答)を見ていきましょう。厚生労働省 少子化要因に関する資料集の晩婚化の原因についての順位は以下の通りになります。

1位 仕事を持つ女性が増えて、女性の経済力が向上した

女性の晩婚化の理由1位 仕事を持つ女性が増えて、女性の経済力が向上した(66.1%)です。男性は26.0%で3位となっています。

2位 独身生活の方が自由である

女性の晩婚化の理由2位 独身生活の方が自由である(54.1%)です。男性は59.6%で1位となっています。

3位 結婚しないことに対する世間のこだわりが少なくなった

女性の晩婚化の理由3位 結婚しないことに対する世間のこだわりが少なくなった(35.5%)です。男性は26.9%で2位となっています。

4位 仕事のためには、独身の方が都合が良い

女性の晩婚化の理由4位 仕事のためには、独身の方が都合が良い(30.7%)です。男性は19.3%で5位となっています。

5位 家事、育児に対する負担感、拘束感が大きい

女性の晩婚化の理由5位 家事、育児に対する負担感、拘束感が大きい(24.9%)です。男性は7.3%で9位となっています。

6位 相手に高望みをしている

女性の晩婚化の理由6位 相手に高望みをしている(20.4%)です。男性は12.5%で7位となっています。

7位 婚姻による改姓が障害となっている

女性の晩婚化の理由7位 婚姻による改姓が障害となっている(9.2%)です。男性は11.6%で8位となっています。

8位 親離れができていない

女性の晩婚化の理由8位 親離れができていない(9.1%)です。男性は23.3%で4位となっています。

9位 社会慣行としての見合いが減少した

女性の晩婚化の理由9位 社会慣行としての見合いが減少した(8.7%)です。男性は17.3%で6位となっています。

晩婚のメリット

晩婚のメリットは何でしょうか。詳しく見ていきましょう。

早婚よりも離婚率が低い

晩婚のメリットは早婚よりも離婚率が低い事です。
・早婚(20歳前後で結婚)よりも晩婚の方が離婚するカップルが少ない
・早婚の場合はでき婚(子供ができた)が多いので結婚の覚悟が定まらずに結婚となるパターンがある
・晩婚の場合は人生の経験値がありお互いに納得して結婚するので離婚になりにくい

経済的余裕がある

晩婚のメリットは経済的余裕がある事です。
・年齢的にある程度お金がたまっている時期
・20代よりも稼ぎが多くなっているので貯蓄だけでなく毎月の給料も金銭的余裕がある

夫婦仲が良い

夫婦仲が良い事は晩婚のメリットです。お互いにそれなりの人生を歩んできた為何かと譲り合いが出来て喧嘩やもめ事は少ないですし万が一喧嘩しても早く解決する事が出来ます。譲り合える余裕があるのです。

独身を謳歌した

晩婚のメリットは独身を謳歌した事です。悔いのない充実した楽しい独身生活をこれまでに過ごせたという事です。今までが楽しめたので気持ち的にゆとりがある状態です。

仕事に集中できた

仕事に集中できたのは晩婚のメリットです。誰にも気兼ねすることなく仕事に集中して取り組めたのは大きなメリットです。独身でないと仕事に集中する事は現実的に難しいです。

キャリアを積めた

晩婚のメリットはキャリアを積めた事です。仕事上の様々な経験・経歴を積められたことはメリットです。キャリアを積むのは独身ならではです。既婚するとそう簡単にできる事ではありません。

晩婚のデメリット

晩婚のデメリットは何でしょうか。詳しく見ていきましょう。

結婚しづらい

結婚しづらいのは晩婚のデメリットです。年齢が高くなるほど結婚する事自体が難しいです。結婚相手が少なくなります。いざ結婚しようと本人が思っても年齢が高くなる程すぐに結婚はしにくいです。

結婚式で配慮することが多い

晩婚のデメリットは結婚式で配慮することが多い事です。
・結婚式を挙げるのが気恥ずかしい
・参列者が高齢の人が多いので来てもらえない
・結婚式を派手に演出するのは恥ずかしい

子供ができるか不安

晩婚のデメリットは子供ができるかどうかが不安な事です。そもそも子供を希望する前に妊娠ができるのか?や出産への心配もあります。その後の育児についても同様です。年齢的に子供に関係する悩みは尽きません。

体力的な衰え

晩婚のデメリットは体力的な衰えを感じる事です。若い20代と違い体に加齢を感じる時期です。どうしても年齢的に前とは違うな、頑張れないなと小さな不調が出てきます。わずかな変化を感じるか感じないかは別にしても今までとは違った疲労感が発生します。なんとなく疲れが取れにくいなといった感じです。

共同生活

晩婚で共同生活になることはデメリットです。今までの独身生活が長いほど共同生活をする難しさを強く感じるでしょう。家具のレイアウトや好みの物、生活リズムの違い、他人と合わせることは独身時期が長い人ほど大変です。時には苦痛に感じることもあるでしょう。これまでの生活スタイルを維持することが出来ない為ストレスはたまります。

晩婚をしたい理由

晩婚をしたい理由は何でしょうか。詳しく見ていきましょう。

結婚の優先度が低い

晩婚をしたい理由は結婚の優先度が低いからです。結婚にほとんど興味がなかった為です。本人が結婚が最優先すべきことではないと感じていた為です。結婚以外に興味が多くある場合は結婚の優先度が低くなります。

結婚以外にすべきことがたくさんある

結婚以外にもすべきことがたくさんあるは晩婚をしたい理由です。趣味や仕事など結婚以外にお金や時間を十分に使いたい事が多いからです。いつでもどのタイミングでも自分で好きになんでもできる時間がある事は独身時代だけです。集中して行っても誰にも迷惑をかけずに気兼ねすることなく没頭できる時間は既婚者には持ちづらい事です。

精神的に余裕

晩婚をしたい理由は精神的に余裕がある事です。年齢が上がるとともに心が満たされて落ち着きが出てきます。気持ちにゆとりができると自分にも他人にも優しくなれます。じぶんに余裕があり気持ちがゆったりした状態で結婚できるのは晩婚ならではです。

晩婚になりやすい人の特徴

晩婚になりやすい人の特徴は何でしょうか。みていきましょう。

一人の時間がないとストレスになる人

晩婚になりやすい人の特徴は一人の時間がないとストレスになる人です。
・誰かとずっと一緒にいるとストレスを感じる
・ひとりきりの時間が必ずほしい
・共同生活が苦手で一人だけの時間や空間を好む

仕事の目標がある人

晩婚になりやすい人の特徴は仕事の目標がある人です。
・仕事の目標がしっかりと定まっていて計画性がある
・仕事に集中したい
・仕事の目標に向かって着実に進んでいきたい

本格的な趣味がある人

晩婚になりやすい人の特徴は本格的な趣味がある人です。
・仕事以外の時間は大好きな趣味に没頭したい
・趣味に対して本気
・どんなに忙しくても趣味の時間は確保したい

晩婚が向いている人の特徴

晩婚が向いている人の特徴は何でしょうか。みていきましょう。

結婚願望がなかった人

晩婚が向いている人の特徴はそもそも結婚願望がなかった人です。結婚に対して強い憧れがなく結婚したいと思ったことがない人が晩婚になりやすいです。家庭に収まりたくない、家族中心の生活がしたくないなども含まれます。

仕事優先の人

仕事優先する人は晩婚が向いている人の特徴です。家庭よりも仕事を充実させたい人は晩婚に向いています。毎日の仕事が楽しく充実しているという事です。何かを犠牲にしても仕事を優先する事は独身時代でないと難しい事なのです。

趣味優先の人

晩婚が向いている人の特徴は趣味を優先したい人です。好きな時に好きなだけ趣味に没頭出来て誰からも文句を言われることがないので趣味を充実させることが出来ます。好きなだけ趣味にお金をつぎ込んでも誰にも迷惑はかけません。

晩婚の男性芸能人・有名人

晩婚の男性芸能人・有名人を一部紹介します。

40代

有吉弘行さん
ダウンタウン・松本人志さん
小澤征悦さん
田中卓志さん

50代

吉田栄作さん
郷ひろみさん
本並 健治さん

60代

清水国明さん
寺田農さん

70代

仲本工事さん
前田吟さん

晩婚の女性有名人・芸能人

晩婚の女性芸能人・有名人を一部紹介します。

40代

夏井いつきさん
真矢ミキさん
高橋由美子さん

50代

岩崎良美さん
夏木マリさん
浅野ゆう子さん

60代

桃井かおりさん
阿川佐和子さん

晩婚は後悔する?

晩婚は後悔するのでしょうか。見ていきましょう。

早く結婚して早く子供を産めばよかった

晩婚の後悔は早く結婚して早く子供を産めばよかったと考える事です。子供を希望する人はそもそも子供ができるのか?の心配や高齢妊娠、出産、障害などリスクを考えると晩婚を後悔する場合もあります。

自分の時間がない

自分の時間がないのは晩婚の後悔の一つになります。今まで自由に好き勝手出来た独身時代と比べて結婚すると一気に制約がかかり不自由になります。自分で自由に使える時間が減ったと感じます。自分の時間がないのは辛いです。

家庭と仕事の両立

晩婚の後悔は家庭と仕事の両立が難しい事です。想像以上に大変だと感じることが多くなります。両立は誰でも難しい問題です。

晩婚とはいつから?晩婚化のメリット・デメリット徹底解説によくある質問

晩婚とはいつから?晩婚化のメリット・デメリット徹底解説によくある質問と答えを見ていきましょう。

晩婚に関わらず、婚活で持ち家は不利になるの?それとも有利?持ち家があると、モテるかモテないか?どっち

晩婚だけに限った話ではありませんが、
「婚活で持ち家は不利になるの?それとも有利?
持ち家があると、モテるかモテないか?どっち」
についての関連記事を別記事で解説しています。

(男性女性問わずに読んで頂ける内容です。)
必要な方はご活用下さい。

※【限定記事】にしないと、本当に困っている方だけにお届けができません。有料で限られた読者様だけにお届けしたいと思っています。
必要な方は、下記からお読みいただけますよ。↓

片付けができないと結婚できないの!?良い出会いのための運気アップ秘訣

晩婚だけに限った話ではありませんが、
「片付けができないと結婚できないの!?良い出会いのための運気アップ秘訣」
についての関連記事を別記事で解説しています
必要な方はご活用下さい。

※【限定記事】にしないと、本当に困っている方だけにお届けができません。有料で限られた読者様だけにお届けしたいと思っています。
必要な方は、下記からお読みいただけますよ。↓

結婚相手が見つからない男性|女性が知っておくと良いこと

晩婚だけに限った話ではありませんが、
「結婚相手が見つからない男性|女性が知っておくと良いこと」
についての関連記事を別記事で解説しています
必要な方はご活用下さい。

※【限定記事】にしないと、本当に困っている方だけにお届けができません。有料で限られた読者様だけにお届けしたいと思っています。
必要な方は、下記からお読みいただけますよ。↓

晩婚に関わらず、長女は結婚すべきか、結婚しないで独身でいいの?長女が幸せになる方法

晩婚だけに限った話ではありませんが、
「長女は結婚すべきか、結婚しないで独身でいいの?長女が幸せになる方法」
についての関連記事を別記事で解説しています
必要な方はご活用下さい。

※【限定記事】にしないと、本当に困っている方だけにお届けができません。有料で限られた読者様だけにお届けしたいと思っています。
必要な方は、下記からお読みいただけますよ。↓

あなたが想う「いいなと思う人は、結婚してる既婚者?独身者?」

晩婚だけに限った話ではありませんが、
「あなたが想う「いいなと思う人は、結婚してる既婚者?独身者?」」
についての関連記事を別記事で解説しています
必要な方はご活用下さい。

※【限定記事】にしないと、本当に困っている方だけにお届けができません。有料で限られた読者様だけにお届けしたいと思っています。
必要な方は、下記からお読みいただけますよ。↓

結婚が遅い!晩婚を心配されたら?

結婚が遅い、晩婚を心配されたらどうすればよいでしょうか。答えは「結婚よりもやりたい事が多くありそちらに集中していたら時間が経ってしまい今になった。」と話せば理解してもらいやすいです。結婚時期に遅い・早いがあっても結婚するのは本人です。本人が結婚したいと思った時がその人にとってベストな婚期なのです。

都心部は晩婚が多い?

都心部は晩婚が多い?の答えは都心部は晩婚の人が多いです。一方で地方や田舎は早婚が多い傾向にあります。都心部は周りも晩婚が多い為理解が得られやすいですが田舎で早婚しないと親、親類からのプレッシャーが強いです。

晩婚の離婚率は?

晩婚の離婚率は?の答えは結婚適齢期(男女20代後半)と比べると晩婚の離婚率は高い傾向にあります。年齢を重ねると経済的に豊かであることから結婚生活がたとえうまくいかなかったら自分ひとりでも自立していけるだけの蓄えもある為と考えられます。

晩婚は良い事ばかりではない

晩婚は良い事ばかりではないです。メリットもデメリットもあります。総合的に今のタイミングが良い時期だと考えて結婚するのですから晩婚だから良い、悪いではありません。両面含めて考えましょう。

晩婚に関わらず結婚相談所の「無料資料一括請求」をしてみましょう!

晩婚に関わらず結婚相談所の「無料資料一括請求」をしてみましょう。あなたに合った結婚相談所が自ら探す手間なくわかります。最新の結婚情報を読むだけでも婚活に有利に役立ちますよ。こちらからあなたにおすすめの結婚相談所の資料請求ができます。無料です。↓
【結婚相談所比較ネット】

晩婚とはいつから?晩婚化のメリット・デメリット徹底解説まとめ

多くは35歳過ぎで結婚するのを晩婚と呼びます。
晩婚はメリット・デメリットがあります。
子供のことを考えると、心配事が多くなりがちですが、人として成熟し経済的にも精神的にも落ち着いて結婚生活が送れる良さもあります。晩婚でも本人が望む結婚をすることが、一番の幸せです。これからの人生をより一層楽しむためにもあなたの好きなタイミングで結婚しましょう。

これから婚活したい方は、まずは無料で自分に合った結婚相談所を知るためにパンフレットを取り寄せしましょう。↓
【結婚相談所比較ネット】
そして、晩婚の方にお勧めのマッチングアプリがありますので紹介しますね。マッチングアプリはいま流行の出会い方で安価、自宅でスマホがあれば、大勢の中からあなたの望む条件に合った相手探しができます。もちろん結婚相談所と併用できます。

あなたの幸せはいつ、どこで見つかるかはわかりません。良いご縁のためには出会いの数は多い方が、もっとあなた好みの人と出会いやすく有利になります。
登録がお済みでない方は、この機会をチャンスに変えて良い出会いをゲットしましょう。登録は簡単にできますよ、こちらからどうぞ。↓
婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18

晩婚さんにしか味わえない、たくさんの幸運を理想の相手と早く楽しんでくださいね!

-ご参考-
-結婚年齢に関係する記事です。結婚適齢期、早婚、晩婚についてもぜひ併せて読んで結婚に役立てて下さい↓-
-結婚できないについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-独身の関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛未経験、恋愛経験が少ないについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛結婚についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-男性が今よりももっとモテるコツの関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-今よりももっとモテる女性についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-相性についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-長男についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-長女についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-長男についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-次男についての関連記事も併せて読んでみてください↓-
一人っ子についての関連記事も併せて読んでみてください↓
-長女についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-次女についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-しぐさやサインについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛結婚についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-田舎・地方についての関連記事もぜひ併せて読んでみて下さい↓-
-地元についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-農家についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-婚活についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-告白・プロポーズ・記念日関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-しぐさやサインについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-結婚をしたい人にお得情報です。-
〇結婚を考えたら結婚相談所の事を知っておくのがおすすめです。どこを選んだらいいのかわからない、選ぶのが面倒な時は資料一括請求してみましょう。無料であなたの年代に合うおすすめ結婚相談所のパンフレットが自宅に届きます。最新の結婚にまつわる情報を読んでおくだけでも婚活に有利に役に立ちますので上手に活用しましょう。
資料請求した人の中から結婚相談所に入会する際、毎月先着順で30,000円のプレゼントがあります↓
【結婚相談所比較ネット】
〇結婚を考えたら結婚相談所について知っておきましょう。読むだけでも婚活に役立ちますので併せて読んでおくことをお勧めします↓
〇マッチングアプリについての詳しいことを知りたい人はこちらも併せて読んでみて下さい↓
〇ハイクラスな結婚については併せて読んでみて下さい↓
〇全国CM放映でご存じの方も多いココナラは電話占いでお悩み相談ができます↓
電話占い【ココナラ】

Last Updated on 2024年4月30日 by マッチダス

目次