早婚のメリット・デメリットを解説

記事のリンクには広告が含まれています。

  • 早婚とは?
  • 何歳が早婚?
  • 早婚の理由は?
このような悩みを解決します。早速解説します。
目次

早婚とは?

早婚とはごく若い年齢で結婚する事を言います。晩婚の反対語。

晩婚は一般的に35歳過ぎに結婚する事です。

読み方

早婚と書いて読み方は「そうこん」です。

定義

早婚の定義はありません。一般的に20代前半で結婚することを早婚と呼ぶ場合が多いです。

何歳まで?

具体的な年齢の定めはありませんが22歳までに結婚した場合早婚と感じる人が多いです。

早婚ではない平均結婚年齢は?

現代の平均結婚年齢は男女ともに20代後半です。もちろんそれよりも早い人、遅い人もいます。

早婚のメリット

早婚のメリットは以下の5つがあります。詳しく見ていきましょう。
1.妊娠・出産リスクが低め
2.子育ての体力がある
3.将来設計が立てやすい
4.好きな人と長い時間を一緒に過ごせる
5.うらやましがられる

妊娠・出産リスクが低め

早婚のメリットは妊娠や出産リスクが低めである事です。年齢が20代前半である為リスクが低いと考えられます。妊娠できるかどうかの心配や出産に関する心配事は年齢が若いため他の世代に比べて少ない傾向にあります。

子育ての体力がある

子育ての体力がある事は早婚のメリットです。育児は体力勝負の面があります。睡眠時間も少なくなりがちで不規則な環境です。そんな厳しい条件の中でも若さで乗り越えていくことが出来る体力がある事は素晴らしい事です。

人生設計が立てやすい

早婚のメリットは将来の人生設計が立てやすい事です。計画が立てやすい事で安心して結婚生活を送ることが出来ます。安定した家庭がある為将来の事をじっくりと考えやすいです。

好きな人と長い時間を一緒に過ごせる

好きな人と長い時間を一緒に過ごせるのは早婚のメリットです。早く結婚すればするほど好きな人と一緒に過ごす時間が増えます。幸せな時間を多く共有できるのはメリットです。

うらやましがられる

早婚のメリットはうらやましがられる事です。知り合いだけでなくうらやましいと思われる機会が多いです。恵れているな、自分もそうなりたいなと他人側思われる機会が多いです。

早婚のデメリット

早婚のデメリットは以下の4つです。
1.同世代がまだ結婚していない
2.遊べない
3.経済的に余裕がない
4.キャリアが積めない

同世代がまだ結婚していない

早婚のデメリット同世代がまだ結婚していない事です。自分だけが家事や育児に頑張っている中独身者と比べると若い既婚者の自分に落ち込む事があります。

遊べない

遊べないのは早婚のデメリットです。若い時期に自由にいつでも気兼ねなく遊べなくなるのはデメリットと感じます。既婚者になる為遊びの誘いが少なくなります。

経済的に余裕がない

早婚のデメリットは経済的に余裕がない事です。年齢が若いため仕方のない部分はありますが経済的に裕福とは言えません。貯蓄もしにくい時期です。

キャリアが積めない

キャリアが積めないのは早婚のデメリットです。早婚によってキャリアが積みにくくなることは致し方ない事ですが悔しく思う気持ちもあります。

早婚は良い事ばかりではない

早婚は良い事ばかりではないです。メリットもデメリットもありますが、総合的に今のタイミングが良い時期だと考えて結婚するのですから早婚だから良い、悪いではありません。両面含めて考えましょう。

早婚の印象は?

早婚の印象はどんな風に思われているのでしょうか。

イメージ

早婚と聞くとどんなイメージがあるのでしょうか。一般的には下記のようなイメージがあります。
ヤンキー
ギャル
ゆとり世代
あまり考えていない
社会に出るのが早い
寂しがり屋

良い

早婚と聞くとどんな良いイメージがあるのでしょうか。
・先手必勝
・うらやましい
・メリットが多そう
本能で生きる行動派な感じです。

悪い

早婚と聞くとどんな悪いイメージがあるのでしょうか。
・でき婚
・離婚が多い
・恋愛体質
・学歴が低い
・馬鹿
・暇
人生の目標がモテたい、恋愛に比重を置いている感じです。

なぜ早婚をしたいのか?理由は?

早婚をしたい理由は3つあります。
1.家庭を持ちたい
2.たくさん子供が欲しい
3.結婚に焦らなくていい

家庭を持ちたい

早婚をしたい理由は家庭を持ちたいからです。家庭を築くことで精神的に落ち着けますし生活がしやすくなります。結婚して一緒に生活したい、独立した生計を営むことを望む人は早婚したいと考えます。

たくさん子供が欲しい

たくさん子供が欲しい事は早婚をしたい理由です。子だくさんの家庭を望むなら早く結婚したいと思うでしょう。子だくさん家庭が夢で前向きな人は早く結婚をしたいと考えます。

結婚に焦らなくていい

早婚をしたい理由は結婚に焦らなくていい事です。親や親類からのまだ結婚しないの?とは言われることはありません。焦る心配も不要です。周りからのプレッシャーがない事は早く結婚する人の特典です。

早婚が向いている人の特徴

早婚が向いている人の特徴を見ていきましょう。
1.結婚願望が強い
2.プライベート優先
3.早めに社会復帰したい

結婚願望が強い

早婚が向いている人の特徴は結婚願望が強い事です。結婚に強い憧れがあり早く結婚したいと思う人は早婚に向いています。結婚に対する願望がある人は精神的に落ち着きたい、家庭を大切にしたい、パートナーと一緒に過ごしたい、家族が欲しいなどがあります。寂しがり屋の人も含まれます。

プライベート優先

プライベート優先する人は早婚が向いている人の特徴です。仕事よりもプライベートを充実させたい人は早婚に向いています。1番に私的なことを優先したい人です。

早めに社会復帰したい

早婚が向いている人の特徴は早めに社会復帰したい人です。家庭だけでなく仕事も充実させたい安定させたいと考える人は早婚に向いています。一旦社会から離れて早めに復帰することを望む人です。

早婚は遺伝?

早婚は遺伝するのでしょうか。傾向としては親が早婚だと子供も早婚になりやすいです。

早婚、晩婚は、遺伝の要素が強い。親が早婚だと子どもも早婚であることが多い。

一部引用:Yahoo!知恵袋

結婚が早すぎると早婚を心配されたら

結婚が早すぎると心配されたら「自分たちにとっての結婚のタイミングは今が一番いいと考えた」と話せば理解してもらいやすいです。自分たちの決断に自信を持ちましょう。結婚は本人たちの幸せが一番大切なのです。

早婚で後悔?

早婚で後悔することはあるのでしょうか。早婚だけに限った話ではありませんが早婚で後悔する人はいますし、早婚で後悔しない人のどちらもいます。

早婚で後悔の根拠

早婚で後悔する人がいます。根拠は何でしょうか。

家事や育児中心

早婚の後悔は家事・育児中心になる事です。家庭を持つと独身の事よりも家事にかかる時間が多くなります。子供がいれば子供中心の生活になります。1日が家事と育児であっという間に終わります。それが毎日、何年も続くのです。

自由が減る

自由が減るのは早婚の後悔の一つになります。今まで全て自由だったことも結婚すると制約がかかり不自由になります。いつでも好きな時間になんでも自由にできたこと、お金を自由に使っても誰にも迷惑を掛けない事が減ります。

家庭と仕事の両立

早婚の後悔は家庭と仕事の両立が難しい事です。想像以上に大変だと感じることが多くなります。両立は難しいです。1日24時間の中で家事の時間が急に増えるので大変です。

自分のやりたいことができない|家庭優先

早婚の後悔は自分のやりたいことができない事です。本当はしたい事があるが家庭優先させなければならないので諦めるしかないのです。自由に自分のやりたい事が出来る独身者をうらやましく思うときです。

ひとりの時間がない

早婚の後悔はひとりの時間がない事です。結婚している為一人暮らしではありませんししたいと思っても現実的にできません。一人だけのゆっくりした時間を取りたくても結婚相手がいる為心の奥からゆっくり一人にはなれないのです。

結婚の覚悟がない|精神的に幼い

早婚の後悔は結婚の覚悟がない事です。思わぬ妊娠で急に結婚した場合は結婚する気持ちと覚悟がないまま結婚を急いでする場合もあります。精神的に幼く気持ちがまだ追いついていないのです。

お金が貯まっていない

早婚の後悔はお金が貯まっていない事です。十分な蓄えがない状態で結婚に至るので経済的に不安な面があるのです。

早すぎた、独身がうらやましい

早婚の後悔は結婚するのが早すぎたと思う事です。独身を見て羨ましく思う場合です。もっと独身を楽しみたかった。たくさん恋愛しておきたかったなどです。

義理両親にいいように扱われる

早婚で後悔は義理両親にいいように扱われることです。
・自分たちが若くして結婚し未熟な為義理両親から干渉されやすい
・義理両親との関係性がうまく築けない

勢いだけで結婚してしまった

早婚で後悔は勢いだけで結婚してしまったことです。
・結婚に対して真剣に考えていなかった
・結婚すれば何とかなると思い込んでいた

早婚で後悔しないためには?

早婚で後悔しないためには?どうすればよいでしょうか。見ていきましょう。

結婚を安易に考えない

早婚で後悔しないためには結婚を安易に考えないことです。
・結婚に努力が必要ないなどと考えない
・結婚の理想と現実は違うと理解する

自分のしたいことをやり切ってから

早婚で後悔しないためには自分のしたいことをやり切ってから結婚を考えるのがおすすめです。
・結婚すると自由度は減る
・独身のような自由さは減るのである程度したいことはしておいた方が良い

相手を見抜く

早婚で後悔しないためには相手を見抜くことです。
・結婚後も今と変わらない優しさが保てるか
・良いところと悪いところの両面をしっかり見極める
・将来性を考える

家計の計画を立てる

早婚で後悔しないためには家計の計画を立てることです。
・お金のことは具体的に考える
・将来の計画を立てて予算を決める

自分の時間が犠牲になる覚悟を持つ

早婚で後悔しないためには自分の時間が犠牲になる覚悟を持つことです。
・結婚後は自分の自由時間が無くなるかもしれない覚悟を持つ
・自分よりも家族の時間を優先するため自由時間は減る覚悟をする

20代前半で結婚しても後悔するわけではない

早婚で後悔しないためには20代前半で結婚しても後悔するわけではないことです。
・納得したうえで結婚するなら早婚でも後悔しない
・早婚イコール後悔ではない
・何歳で結婚しても後悔するひとはいるし後悔しない人もいる

田舎は早婚が多い

地方や田舎は早婚の人が多いです。都心部の人は早婚の人もいますが田舎に比べると少ない傾向にあります。

理由

1.結婚するのが当たり前と思っている
2.周りが結婚が早い

田舎は早婚が多い理由は自分も周りも結婚するのが当たり前と思っている為20歳を過ぎるとまだ結婚しないのかと聞かれることが多い。また、早くに結婚する人が自分の周りに多い事もあります。

早婚の離婚率

いわゆる結婚適齢期(男女20代後半)と比べると早婚の離婚率は高い傾向にあります。あまりにも若く未熟な時期に結婚すると忍耐力も備わっていない、相手を見抜く力がないなどの理由から離婚につながってしまいます。

早婚にかかわらず「婚活偏差値」診断を受けてみましょう!

あなた自身の事をもっとよく知ってみたいと思いませんか?「婚活偏差値」診断を受けてみるのがおすすめです。ぜひ一度試してみてください↓無料です。

早婚にかかわらず結婚相談所の「無料資料一括請求」をしてみましょう!

早婚にかかわらず結婚相談所の「無料資料一括請求」をしてみましょう。あなたに合った結婚相談所がどこかがわかります。自分で探す手間がかからないので便利に活用しましょう。無料ですので結婚に関する最新情報を読むだけでも役立ちますのでお勧めです。↓

早婚にかかわらず「無料の結婚診断」を受けてみましょう!

次に今のあなたの結婚情報がわかる「無料の結婚診断」を受けてみましょう。結婚相談所に入会していない状態で無料結婚診断「チャンステスト」が受けられます。20数項目の設問に回答するだけの簡単なテストで、相手候補の診断結果などを無料進呈。(入会申込みではありませんので費用は一切かかりません)
どんな結果が出るか楽しみですね、無料なのでぜひ試してみましょう。

早婚のメリット・デメリットは?まとめ

20代前半で結婚するのを早婚と呼びます。早婚はメリット・デメリットがあります。何かを成し遂げるにはもう一方を犠牲にしなければならないなど優先順位を決めていかねばなりません。
子供を持ちたい人、大家族が欲しい人は早婚が向いています。あなたにとって結婚の重要度はどの程度かを考えてみて下さい。体力がある若い時期に結婚するのも悪くないですよ。
-結婚年齢に関係する記事です。結婚適齢期、早婚、晩婚についてもぜひ併せて読んで結婚に役立てて下さい↓-
-結婚をしたい人にお得情報です。-
〇結婚を考えたら結婚相談所の事を知っておくのがおすすめです。どこを選んだらいいのかわからない、選ぶのが面倒な時は資料一括請求してみましょう。無料であなたの年代に合うおすすめ結婚相談所のパンフレットが自宅に届きます。最新の結婚にまつわる情報を読んでおくだけでも婚活に有利に役に立ちますので上手に活用しましょう。
資料請求した人の中から結婚相談所に入会する際、毎月先着順で30,000円のプレゼントがあります↓
【結婚相談所比較ネット】
〇結婚を考えたら結婚相談所について知っておきましょう。読むだけでも婚活に役立ちますので併せて読んでおくことをお勧めします↓
〇マッチングアプリについての詳しいことを知りたい人はこちらも併せて読んでみて下さい↓
〇ハイクラスな結婚については併せて読んでみて下さい↓
〇全国CM放映でご存じの方も多いココナラは電話占いでお悩み相談ができます↓
電話占い【ココナラ】
-しぐさやサインについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-結婚できないについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-独身の関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛未経験、恋愛経験が少ないについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛結婚についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-男性が今よりももっとモテるコツの関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-今よりももっとモテる女性についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-相性についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-長男についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-長女についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-長男についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-次男についての関連記事も併せて読んでみてください↓-
一人っ子についての関連記事も併せて読んでみてください↓
-長女についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-次女についての関連記事も併せて読んでおくのがおすすめです↓-
-しぐさやサインについての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-恋愛結婚についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-田舎・地方についての関連記事もぜひ併せて読んでみて下さい↓-
-地元についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-農家についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-婚活についての関連記事も併せて読んでみて下さい↓-
-告白・プロポーズ・記念日関連記事も併せて読んでみて下さい↓-

Last Updated on 2023年3月19日 by マッチダス

目次